最先端プラスチック成形加工シリーズ
最先端プラスチック成形加工シリーズ 第5巻 先端成形加工技術(2) 最先端プラスチック成形加工シリーズ 第5巻
先端成形加工技術(2)
編集 プラスチック成形加工学会
定 価 6,600円(税込) 送料370円
判型・頁数 A5判 ハードカバー 294頁
コード ISBN978-4-89263-035-4
本書の内容

目次

1 発泡・超臨界流体利用発泡成形
  1. 1 はじめに
  1. 2 発泡成形の歴史
  1. 3 発泡成形技術の現状
  1. 4 超臨界流体(CO2、N2)を利用した
     発泡成形
  1. 5 発泡・超臨界流体利用技術
     発泡成形の展望

2 微細転写成形技術 
  2. 1 はじめに
  2. 2 微細転写成形技術の歴史
  2. 3 射出成形における微細形状の転写技術
  2. 4 熱およびUVインプリント用樹脂開発
  2. 5 UV・熱インプリント装置
     (ロール賦型を含む)
  2. 6 溶融樹脂塗布法による微細転写成形
  2. 7 微細転写成形の技術動向

3 熱硬化性樹脂の成形技術
  3. 1 圧縮、射出、トランスファ成形
  3. 2 レジンインジェクション
  3. 3 SMC成形
  3. 4 FW成形
  3. 5 オートクレーブ成形
  3. 6 積層成形
  3. 7 引抜成形

4 成形加工におけるシステム技術 
  4. 1 付加製造技術
  4. 2 システム技術

5 リサイクル技術 
  5. 1 持続可能社会と成形加工
  5. 2 プラスチックリサイクルの方法
  5. 3 廃棄プラスチックの特徴
  5. 4 マテリアルリサイクルのための
     成形加工技術の現状と動向
  5. 5 リサイクル技術の展望

付 表 成形加工に用いられる代表的なプラスチック材料

 

編集委員(五十音順)
委員長 小山 清人(山形大学)
幹事  梶原 稔尚(九州大学)
委 員○伊藤 浩志(山形大学)
    扇澤 敏明(東京工業大学)
   ○大嶋 正裕(京都大学)
    齊藤 卓志(東京工業大学)
   ○竹村 憲二(昭和電工梶j
    仲井 朝美(岐阜大学)
    増渕 雄一(京都大学)
    村田 泰彦(日本工業大学)
    山部  昌(金沢工業大学)
   ○横井 秀俊(東京大学)
○ は5巻の担当編集委員
プライバシー&ポリシー | ご意見・ご質問はこちらへ |
Copyright (C) 2005 PLASTICS AGE CO.,LTD. All rights reserved.