主要専門書
静電気管理技術の基礎" 改訂第4版
静電気管理技術の基礎
著 者 二澤 正行
編 集 一般財団法人日本電子部品信頼性センター(RCJ)
定 価 7,260円(税込) 送料370円
判型・頁数 B5判 370頁
コード ISBN 978-4-89263-023-1
発 行 2016年12月1日 改定版第4版発行
本書について
静電気放電(ESD)から電子デバイスを保護するための静電気管理に関する基礎、測定技術、対策技術及びマネジメントまでを総合的に扱っているこの分野での唯一の成書です。
住宅から、車、医療など、現代の生活の様々な分野で使用されている電子デバイスは、多機能、高機能化、微細化にともない静電気(ESD)への耐性が低下し、それらを組み込んだ製品のESDによる歩留まりの低下や、潜在的欠陥の発生により、信頼性が低下することに悩まされています。
本書は、静電気管理の準国際規格である“静電気からの電子デバイスの保護;一般要求(RCJS-5-1:2017)、指針(RCJS-5-2:2013)”を基に、その内容に解説を加え静電気管理技術全般を包括的に説明したものです。改訂第4版では、IEC 61340-5-1(2016)、5-3(2015)の改定の説明、ANSI S20.20(2016)との比較など、最新の情報を取り入れた内容になっています。
主要目次      

第1編 静電気管理技術の規格

    第1章 静電気規格間の相互関係
    第2章 接地の問題
    第3章 ESDS 保護包装(IEC 61340-5-3)

第2編 静電気管理技術の基礎および管理の原則

    第1章 RCJS-5-1:2010 の概要
    第2章 RCJS-5-1:2010 の解説
    第3章 附属書

 

第3編 資材評価と静電気管理の原則

    第1章 床・作業表面、または保管棚の抵抗測定方法
    第2章 椅子の抵抗測定法
    第3章 包装の抵抗測定方法
    第4章 人体/靴/床のシステム抵抗測定と発生電位測定
    第5章 静電気制御の原則と方法

第4編 静電気管理標準のANSI/ESD S20.20とIEC61340-5-1:2007

    第1章 静電気間の国際および各国の標準化活動状況
    第2章 ANSI/ESD S20.20 の解説
    第3章 IEC 61340-5-1(2016)を読むために

プライバシー&ポリシー | ご意見・ご質問はこちらへ |
Copyright (C) 2005 PLASTICS AGE CO.,LTD. All rights reserved.