主要専門書
一歩進んだ射出成形技術表紙 一歩進んだ射出成形技術
著 者 佐藤 功
定 価 3,143円(税込) 送料370円
判型・頁数 A5判 250頁
コード ISBN 978-4-89263-004-0
発 行 2008年8月31日 初版発行
本書について
いま、グローバル経済が進行する中で、空洞化が憂慮されているわが国の射出成形業。 長年の現場経験の豊富な著者は【もっと成形技術を高度化する】ことを提案し、 そのための具体的なテクニックを12章にわたって紹介します。
主な内容      
第1章 精密成形
  1. 概 要
  2. 寸法の決まり方
  3. 寸法精度を向上させるための技術
  4. 精密成形に関係する管理技術
  5. 様々な精密成形
  6. 参考文献
第2章 ハイサイクル成形
  1. 概 要
  2. ハイサイクルアプローチ法
  3. 成形サイクルの構成
  4. ハイサイクル化の検討
  5. 更なるハイサイクルを目指して
  6. 材料アプローチ
  7. 参考文献
第3章 多材成形・混色成形
  1. 概 要
  2. 多材成形技術
  3. 混色成形
  4. 関連技術
  5. 参照文献
第4章 サンドイッチ成形
  1. 概 要
  2. サンドイッチ成形技術
  3. サンドイッチ成形機
  4. サンドイッチ成形の応用
  5. 参考文献
第5章 発泡成形
  1. 概 要
  2. 発泡成形
  3. 発泡成形現象
  4. 表面改良技術
  5. 新しい発泡成形技術
  6. 参考文献
第6章 ガスアシスト成形
  1. 概 要
  2. ガスアシスト成形の概要
  3. 応用技術
  4. 類似技術
  5. 参考文献
  第7章 中空体成形
  1. 概 要
  2. インテークマニホールド
  3. 各製法の概要
  4. 各法比較
  5. 参考文献
第8章 型内加工
  1. 概 要
  2. 型内装飾
  3. 可動部組立て
  4. 高次構造制御
  5. 参照文献
第9章 転写性向上技術
  1. 概 要
  2. 転写の原理
  3. 転写性向上技術
  4. 転写技術の比較
  5. 参考文献
第10章 複合体成形
  1. 概 要
  2. 金属との複合体
  3. ゴム・エラストマーとの複合体
  4. ガラスとの複合体
  5. 布,皮革などとの複合成形
  6. 工程統合と後加工
  7. 参考文献
第11章 複合成形,類似成形
  1. 概 要
  2. 射出成形を中心にした複合成形
  3. コンパウンディングとの複合化
  4. ブロー成形との複合化
  5. 押出成形との折衷
  6. 熱可塑性樹脂の圧縮成形
  7. 再溶融成形
  8. 工程複合について
  9. 参考文献
第12章 高度化を一歩進める方法
  1. 概 要
  2. 高度化とは何か
  3. 高度化を一歩進める方法
プライバシー&ポリシー | ご意見・ご質問はこちらへ |
Copyright (C) 2005 PLASTICS AGE CO.,LTD. All rights reserved.