タイトル:月刊プラスチックス・エージ 月刊プラスチックス・エージ最新号表紙
1年間 セット価格 22,000円(税別・送料込)
1冊(7月号)本体価格 1,900円(税別)

プラスチックスエージ e-book

詳細→

ebookサービスは年間購読者へのサービスとなります。 年間購読者にはID、PWを発行いたします。 ご購読者Code番号、貴社名、ご氏名、電話番号、E-Mailなどをご記入の上、
FAX:03-3256-1954 または
までメールでお送りください。

年間購読の申込み

メールにて、件名を、
「年間購読申込」
本文には、
・貴社名 ・ご所属 ・ご担当者様名
・住所  ・TEL  ・FAX
をご記載の上

までメールでお送りください。

Web版 実用プラスチック用語辞典
What's New
サイト更新 月次更新(全体)2019.7.3
講演会紹介 第7回 マイクロ・ナノ加工研究会公開講演会 
好評発売中 (第22版)プラスチック読本2019.4.25発行
サイト更新 項目別索引2016.4.26
今月のコラム
7月号の特集は、最新プラスチック材料入門です。熱可塑性プラスチック31種、熱硬化性プラスチック8種に、熱可塑性エラストマー、バイオマスプラスチックの項目を加えて構成しています。各プラスチック材料の、構造式、製造法、開発の歴史、特徴、主な用途、主なメーカー、生産データ(国内)など、最新情報をまとめました。どうぞ活用下さい。
一般記事では、廃プラスチックと都市ごみから高カロリーの固体燃料を製造する技術について、静岡大学の岡島氏・佐古氏に解説いただいたほか、マイクロプラスチックと生分解性プラスチックの現状について、惠谷浩氏にまとめていただきました。
レジ袋開発当時は、水に濡れても大丈夫で、薄くて軽い、こんな良い物はないとたいへんなヒットになったそうです。特徴・メリットはそのまま現代にも通じますね。すぐ穴が空かないなど強度はさらに向上していることでしょう。以前、エコバッグが意識されるようになった頃、あちこちでノベルティーグッズとしてエコバッグが配られてましたが、その時もらったものがまだ手つかずで机の奥から出てきたりします。これを使わずして捨てるのは、レジ袋(100枚くらい?、1,000枚くらい?)を使わずして捨てるのと同じことになってしまう、、、と考えると捨てられなくなってしまって。ノベルティグッズ、恐ろしや。
新製品フラッシュ
新刊紹介
プラスチック読本
(第22版)

プラスチック読本"
本体価格:¥5,500円(税別)
新・一歩進んだ
射出成形技術

新・一歩進んだ射出成形技術"
本体価格:¥3,300円(税別)
プライバシー&ポリシー |
Copyright (C) 2005 PLASTICS AGE CO.,LTD. All rights reserved.