タイトル:月刊プラスチックス・エージ 月刊プラスチックス・エージ最新号表紙
1年間 セット価格 22,000円(税別・送料込)
1冊(2月号)本体価格 1,900円(税別)

プラスチックスエージ e-book

詳細→

ebookサービスは年間購読者へのサービスとなります。 年間購読者にはID、PWを発行いたします。 ご購読者Code番号、貴社名、ご氏名、電話番号、E-Mailなどをご記入の上、
FAX:03-3256-1954 または
までメールでお送りください。

年間購読の申込み

メールにて、件名を、
「年間購読申込」
本文には、
・貴社名 ・ご所属 ・ご担当者様名
・住所  ・TEL  ・FAX
をご記載の上

までメールでお送りください。

Web版 実用プラスチック用語辞典
What's New
サイト更新 月次更新(全体)2019.2.1
好評発売中 新・一歩進んだ射出成形技術2018.11.1発行
講演会紹介 環境・エネルギー分野におけるセルロース・バイオマス材料の役割と可能性 
サイト更新 項目別索引2016.4.26
今月のコラム

2月号は射出成形機の特集です。宇部興産機械とU-MHIプラテックの融合機であるUM-HH(Dual H)シリーズについて解説いただいたほか、日本製鋼所、東芝機械、ニイガタマシンテク、東洋機械金属と各社に最新技術を紹介いただきました。IoTによる「見える化」なども含め、アップグレードした技術が紹介されています。
一般記事では、バイオミメディクスとマイクロ・ナノ加工について宮内昭浩氏(東京医科歯科大学)に解説いただきました。また、繊維配向分布評価装置や、定常法によるフィラー粉末の熱伝導評価システムについても紹介しています。どうぞご覧ください。
海洋プラスチックごみ問題について、対策に向けた動きが世界で動き始めています。世界の大手企業が参画するAlliance to End Plastic Waste(AEPW)ではプラスチっクごみの処分方法を開発し、プラスチックの再利用の解決策を進めるために10億ドル以上を調達して組織が設立されました。スマートで効率的な活動が,少しでも早く実現することを望みます。

プラスチック業界で長らく活躍された島直一様がご逝去されました。小社も様々な出版物においてご指導いただきました。心からご冥福をお祈り申し上げます。
新製品フラッシュ
新刊紹介
新・一歩進んだ射出成形技術』
新・一歩進んだ射出成形技術"
本体価格:¥3,300円(税別)
ESDコーディネータのための静電気対策基礎シリーズ
(4)『静電気帯電防止のための静電気測定(下)』

ESDコーディネータのための静電気対策基礎シリーズ(4)"
本体価格:¥1,250円(税別)
プライバシー&ポリシー |
Copyright (C) 2005 PLASTICS AGE CO.,LTD. All rights reserved.