タイトル:月刊プラスチックス・エージ 月刊プラスチックス・エージ最新号表紙
1年間 セット価格 22,000円(税別・送料込)
1冊(6月号)本体価格 1,900円(税別)

プラスチックスエージ e-book

詳細→

ebookサービスは年間購読者へのサービスとなります。 年間購読者にはID、PWを発行いたします。 ご購読者Code番号、貴社名、ご氏名、電話番号、E-Mailなどをご記入の上、
FAX:03-3256-1954 または
までメールでお送りください。

年間購読の申込み

メールにて、件名を、
「年間購読申込」
本文には、
・貴社名 ・ご所属 ・ご担当者様名
・住所  ・TEL  ・FAX
をご記載の上

までメールでお送りください。

Web版 実用プラスチック用語辞典
What's New
サイト更新 月次更新(全体)2018.6.5
講演会紹介 SPE-ANTEC2018紹介講演会 企業製品・技術トピックス紹介 
好評発売中 ESDコーディネータのための静電気対策基礎シリーズ(4)『静電気帯電防止のための静電気測定(下)』2017.10.20発行
サイト更新 項目別索引2016.4.26
今月のコラム

6月号の特集は「押出・ブロー成形技術」です。研究開発用の小型二軸スクリュ押出機は、コンパウンディング技術が以前にもまして重要視されているなかで進展しており、その最新情報を酒井忠基氏に解説いただきました。
また、溶融混練部のシミュレーションについて、九州大学の名嘉山祥也氏・梶原稔尚氏に紹介いただいています。日立造船の今田潔氏には、押出成形装置の高精度化・高機能化・自動化の技術開発についてまとめていただきました。
特別企画では3Dプリンタをテーマに、大塚化学のチタン酸カリウム繊維複合材料ポチコン、CFRPで造形する3Dプリンタなど取り上ています。様々な展開が見られる3Dプリンタの技術開発の一端をご覧下さい.
更に今号より,新連載「ベント式射出成形法によるものづくり革新」がスタートしました。同成形法の優位性、課題、現状の活用状況など、10回にわたり解説していきます。どうぞご期待下さい。
いよいよ米朝会談が1週間後に迫りました、世紀の対談です。 両国の綱引きが繰り広げられているようですが、それぞれの発言の裏には何が意味されているのか,なかなか理解できません。やるからには「成功」と報道されるようなものに収まるのだとは思いますが。。。 市民が穏やかに暮らすための一歩になることを願うばかりです。
新製品フラッシュ
新刊紹介
ESDコーディネータのための静電気対策基礎シリーズ
(4)『静電気帯電防止のための静電気測定(下)』

ESDコーディネータのための静電気対策基礎シリーズ(4)"
本体価格:¥1,250円(税別)
ESDコーディネータのための静電気対策基礎シリーズ
(3)『静電気帯電防止のための静電気測定(上)』

ESDコーディネータのための静電気対策基礎シリーズ(3)"
本体価格:¥1,250円(税別)
プライバシー&ポリシー |
Copyright (C) 2005 PLASTICS AGE CO.,LTD. All rights reserved.